Serendipity

カテゴリ:ホーチミン 2012年9月( 14 )


駐在員妻御用達フレンチ 「Ty Coz Saigon‏」

ベトナム滞在2日目のランチは、友人オススメのフレンチレストラン「Ty Coz Saigon」に連れて行ってもらいました。
お店は大通りから少し奥に入ったところにあります。「ココ通っていいのかなぁ。」という道を通らなければたどり着けないので、普通の観光で来ていたら絶対に行けなかったと思います。
d0188424_1544286.jpg
こちらのお店、駐在マダム御用達のお店のようで、私たちが訪れたランチ時も日本人の方がチラホラいらっしゃいました。予約はしていなかったもののほぼ満席状態!席に着くとメニューボードが登場!!
d0188424_1510659.jpg
う~ん、フランス語のメニュー、私にはさっぱりわからないemoticon-0125-mmm.gif隣で友人が、「これから英語でメニュの説明が始まるから。でも途中からフランス語にしか聞こえなくなるから(笑)」と一言。

少しして陽気なフランス人オーナーがテーブルにやってきてボードに書かれているメニューを一通り説明してくれました。が、これがけっこう長くて(お話好きなんでしょうね~)一度集中力が切れると本当にフランス語にしか聞こえなくなってしまいましたemoticon-0102-bigsmile.gif(笑)だって、フランスなまりの英語なので最初から聞き取りづらいのに加え、ちょこちょこ日本語の単語も混ざるのでさらに混乱&メニューをすべて懇切丁寧に説明してくれるので集中力が切れるのも無理ないのですemoticon-0170-ninja.gif

そんなこんなで何とか前菜・メインとデザートをボードメニューから選びました!お値段はメインメニューの横に書いてある金額が総額のようです。1000円あればコースランチがいただけるって日本では考えられないですよね。アフタヌーンティーもそうでしたが、ベトナムは日本の3分の1で食べられるしエステも受けられますね。…っと話が少し反れちゃいました…。メイン料理だけでも結構種類があり選ぶのにかなり迷いましたが、私達が今回選んだメインはラザニアと白身魚(約800円~1000円位)をシェアして食べることに。

まず、前菜の前にお通しがテーブルへ(こちらは特にチャージされていなかった気が…)
私は貝類があまり得意ではないので食べられなかったのですが、友人は美味しいといってパクパク食べていました!
d0188424_1532280.jpg
前菜は2人ともスペイン風オムレツをチョイス!
d0188424_15401165.jpg
メインのラザニア(サラダ付)。けっこうなボリュームです!お肉はひき肉を想像していましたが、けっこう大きめに角切りされたお肉がゴロゴロはいっていました。私はお肉がそんなに得意ではないので、半分サイズとはいえちょっと食べきれませんでした…
d0188424_15432066.jpg
白身魚も友人と半分にして食べましたが、半分でもこのボリューム↓美味しかったです!
d0188424_15443867.jpg
デザートは、フロマージュの上にアプリコットソースがかかったものと、シュー生地の上にアイスクリームが乗ったものをセレクトしました。
d0188424_1550483.jpg
素敵な空間で楽しくゆっくりランチができて良かった~!また次回ホーチミンに来る機会があれば是非再訪ひたいレストランです。
d0188424_1556173.jpg


これで9月に訪れたホーチミン編は終了です!


Ty Coz Saigon
178/4 Pasteur, ward Ben Nghe, District 1.
Tel:08 38 22 24 57

Tuesday to Saturday
Lunch: 11:00 Last order: 13:30
Dinner: 18:00 Last Order 21:30

Sunday
Lunch: 11:00 Last order: 14:00
Dinner: 18:00 Last Order 21:00

Closed on Monday.

d0188424_1554967.jpg

[PR]

by mamimami1109 | 2013-01-20 16:00 | ホーチミン 2012年9月

パークハイアット サイゴンのイタリアン Operaでランチ

最終日のランチemoticon-0162-coffee.gifは泊めてもらったお礼に友人をホテル1階のイタリアンにご招待しました~!
d0188424_20114426.jpg
ホテルを入ってすぐ左にあるイタリアン料理「Opera / オペラです。予約なしで伺いましたが窓際の席はすでに満席で、入り口付近の席に案内されました。客層は現地のマダム、日本人ビジネスマン、欧米人ビジネスマンといったところでしょうか。インテリアもスタイリッシュで素敵です!
d0188424_20161281.jpg
ランチコースは前菜とメインを1品ずつ選べるコースとデザートも1品選べるコースがありました。(いずれもコーヒーor紅茶がつきます)私達は連日食べ過ぎているので、前菜とメインを選ぶコースにしました。
d0188424_20202946.jpg
メインのピザです。こちらのレストランは「すごく美味しかった。」という印象はありませんが接客はスマートで雰囲気は良かったです。
こちらの2品コースは1人330,000ドン(約1,300円)です。サービス料を入れても1,500円いかない位です。
初めてのベトナム旅行は、最後までイマイチ金銭感覚がわからないまま終了しました。アジア好きとしては、友人がホーチミンに住んでいる間にもう一度遊びに行きたいです!


d0188424_20302341.gif
[PR]

by mamimami1109 | 2012-12-16 20:31 | ホーチミン 2012年9月

パーク ハイアット サイゴンに宿泊 -お部屋編-

d0188424_1520316.jpg
歴史とモダン、西洋と東洋が上手にミックスされた素敵なお部屋にテンションUP!!!!!!!!

1階のレセプションでパスポートの提示を求められたのですが、スーツケースの中に閉まっていたため、お部屋でのチェックインとなりました。アオザイの制服を着た可愛らしいレセプションスタッフと談笑しながらお部屋へと向かいます。ホテル内は想像以上に広くて廊下が長~い。
d0188424_15262380.jpg
今回宿泊したお部屋は5階で、パークビューという一番スタンダードタイプのお部屋で1泊22,000円でした。予約はエクスペディアで行いました!
d0188424_1536159.jpg

d0188424_1536561.jpg
ベッドルームとバスルームへはスライド扉で仕切られています。お1人様なので扉は開けっ放しでしたが、開けていたほうがより開放感があります!
d0188424_1543667.jpg
d0188424_15431316.jpg
アメニティーは木箱にまとまって収納されていました。基本的なものはすべてそろっています!
d0188424_15455662.jpg
バスルームはガラス扉でバスタブは広くゆったりしています。思いっきり足を伸ばせるのはありがたいです!
d0188424_154792.jpg
d0188424_15471635.jpg
1泊2万円強はかなり奮発しないと難しいですが、たまにはいいもんだ(笑)従業員の接客もお部屋の内容も申し分なかったですemoticon-0171-star.gif
また、ホーチミンに行く機会があったらまたこちらに泊まりたいです!
[PR]

by mamimami1109 | 2012-12-01 15:53 | ホーチミン 2012年9月

パーク ハイアット サイゴンに宿泊

今回の旅行は友人宅に泊めてもらいましたが、「最後の1泊は最高級ホテルに泊まろう!」と決めていました~!アフタヌーンティーemoticon-0162-coffee.gifで行ったインターコンチネンタル アシアナ サイゴンパーク ハイアット サイゴンのどちらに泊まるか迷ったのですが、交通の便(中心地に徒歩圏内)と伝統と歴史がある点を考慮してパーク ハイアットに決めました!
d0188424_14454835.jpg

コロニアル様式の外観に惹かれます!ホテル内は開放的で活気があり華やかです。宿泊客も欧米のビジネスマンがメインで、ベトナムも含めアジアのビジネスマンもチラホラ。友人が「ここのアフタヌーンティーは子供を連れて行けない雰囲気。」と言っていましたが納得…。洗練された空気が漂っていて自然と背筋がピンとなります!
d0188424_14545498.jpg
アフタヌーンティーのできるラウンジは1階にあります。私のようなお一人様がのんびりお茶をするのにもってこいの場所です。天井が高く静かでゆったりとした時間が過ごせそうです!
d0188424_14582978.jpg
d0188424_14594551.jpg

さて、1階にあるフロントでチェックインです~emoticon-0170-ninja.gif
d0188424_1525157.jpg



パーク ハイアット サイゴン
2 Lam Son Square, District 1,
電話: +84 8 3824 1234
ファックス: +84 8 3823 7569
[PR]

by mamimami1109 | 2012-12-01 15:04 | ホーチミン 2012年9月

5ツ星ホテルでアフタヌーンティー@ホーチミン

d0188424_19343752.jpg
ホーチミンに着いて一番最初に向かったのが5ツ星ホテルでのアフタヌーンティーemoticon-0162-coffee.gifインターコンチネンタル アシアナ サイゴンの1階にある
THE LIBRARY」は正面玄関を入ると正面にあります。こちらのラウンジの客層は西洋人ばかりでベトナムに居ることを忘れてしまいそうです。
d0188424_17482127.jpg
こちらのENGLISH AFTERNOON TEAは午後2時から6時までオーダーできるそうです。スモークサーモンやハム、タマゴなど5種類のサンドイッチから好きなものを2種類選ぶことができます。紅茶も数種類から2人で1種類オーダーします。今回はハーブティーの中からカモミールティーにしましたemoticon-0162-coffee.gif
d0188424_17564052.jpg

d0188424_1759032.jpg
さて、こちらのアフタヌーンティー、お値段は2名で330,000ドン(約1,300円)emoticon-0170-ninja.gifお一人様 約650円です!お味は日本と同じというわけにはいきませんが、サンドイッチやスコーンは美味しかったです。上段のスイーツ類は色がどぎつくて…何となく食べられませんでしたが、ゆったり優雅な時間を過ごせて最高でした!そうそう、ベトナムのレストランやホテルでは女性のことをマダムと呼んでくれるのですが、それが何とも心地よい というか今まで言われたことがないので何となく気品ある女性として扱われている感じがして悪い気にはなりませんでした(笑)接客が多少雑でも許せちゃうみたいな…。単純ですね~emoticon-0111-blush.gif次回は宿泊してみたいです!


THE LIBRARY
インターコンチネンタル アシアナ サイゴン 1階
アフタヌーンティーは毎日14時から18時まで
予約は特に必要なさそうです。
[PR]

by mamimami1109 | 2012-11-23 19:37 | ホーチミン 2012年9月

オシャレなセレクトショップ&カフェ 「L'usine」

d0188424_0215955.jpg
旅先で必ず一度は訪れるカフェemoticon-0162-coffee.gif今回はセレクトショップを併設しているオシャレなカフェ「L'usine ルージン」へ行ってみました~!
ドンコイ通りとレロイ通りのほぼ角にあります。2階なのですが路地裏にあるので入り口がわかりづらい↑ココで本当にいいの~!?と思いたくなる道を突き進みます。モナリザなどをアレンジした絵を売っている通りを抜けて階段を上がるとお店に到着です!
d0188424_0294255.jpg

18世紀のコロニアル建築のビルの一室にあるこちらのお店は、天井が高くて開放的な空間emoticon-0170-ninja.gifそれにしてもベトナムはどこのお店も定員がやたら多いのが気になります(笑)しかもやることがないのかみんなが同じ動きをするのが面白い!
d0188424_0323948.jpg

カフェもセレクトショップも日本並みのお値段なので自然と来ているお客さんも選ばれている気が…男性も女性も洗練されている人が多かったです。美男美女を見たい方はこちらのお店にどうぞ~(笑)
d0188424_0581262.jpg

d0188424_0324771.jpg

今回はカフェラテをオーダーemoticon-0162-coffee.gif68,250ドン(約280円)
d0188424_0491019.jpg
セレクトショップでは右端のピンク系のストールを購入しました。1,185,000ドン(4,503円)
d0188424_0522323.jpg



L'usine
2F 151/1 Dong Khoi St.
6674-3565
9:00-21:00
[PR]

by mamimami1109 | 2012-11-19 00:56 | ホーチミン 2012年9月

イパニマ のバッグ

ベトナム ハノイ発でセレブにも愛用されているデザイナーブランド「Ipa-Nima(イパニマ」へ行ってみました!日本の約半額で購入できるとのことで期待が膨らみます~!ドンコイ通りのお店には中国人(香港かな?)の男性が電話で話しながら女性のバッグを一生懸命選んでいました!素敵emoticon-0136-giggle.gif

ベトナムの物価が日本の約1/3からするとこちらのバッグは高級品ですね~!バッグだと予算は1万円からといったところでしょうか。欲しいカバンはいくつかありましたが、この金額なら別に買わなくてもいいかなぁ。という感じも…

…っと思いつつ、ちゃっかりSALEコーナーでポシェットを購入emoticon-0134-bear.gifというのもベトナムはひったくりが多く大きなカバンを持ち歩くのは危険と友人に言われ、小ぶりのポシェットを探していたというのが一番の理由だったのですが、ヒモを二重にしたら手持ちカバンに、ヒモをカバンにしまったらクラッチバッグに変身することが判明!日本でも大活躍で購入して大正解emoticon-0115-inlove.gif
d0188424_1572276.jpg
購入した商品はかわいいピンクのナイロンバッグに入れてくれますemoticon-0152-heart.gifこのナイロンバッグも活躍してます!こちらのポシェットはSALEで定価の40%OFFで1,020,000ドン(3,774円)でした。

シンプルなバッグと言うよりはデザイン性のあるバッグがほとんどなのでシンプルなお洋服が好きな方はアクセントとしていいかもしれません!


Ipa-Nima
77-79 Dong Khoi St., Dist.1
Ho Chi Minh City, Vetnam
TEL: (848)3822-3277
9:00-21:00
無休
ドンコイ通りとマックティブオイ通りの角にあります。
[PR]

by mamimami1109 | 2012-11-17 15:24 | ホーチミン 2012年9月

オーダーメイドに挑戦!(日本人専用?のお店 Usagi編)

旅行者の大半が利用する店頭でのオーダーも今回行ってきました!今回伺ったのはUsagiというお店。
ドンコイ通りから少し奥に入ったところにあります!パークハイアットからは徒歩5分程でした!看板も日本語でわかりやすいです。
Usagiを始め、1日で仕上がるというのを売りにしているお店も多いのですが、余裕を持って行くことを強くおススメします
私は帰国日前日にオーダーしましたが、この日は異常に混み合っていたらしく店員さんも「どうしよう」状態。結局、納品時間になっても商品が届かず最後の手直しができない状態に…本当はボタンの位置とか少しずらしてほしかったのですが無理でした。完全に私の時間配分ミスなのですが…emoticon-0143-smirk.gif
日本人相手に仕事をしているお店でもさずがに日本のような時間の正確さはないのでご注意ください!いい教訓になりました。

こちらで購入したものemoticon-0169-dance.gif
シワシワですが…タンディン市場で購入した黒い布地とお店のシフォン生地でワンピース(雑誌の切り抜き持参) 布地+仕立て料 6000円
d0188424_23204463.jpg

お店で気に入ったツイード生地でジャケット(雑誌の切り抜き持参) 布地+仕立て料 6000円
d0188424_23211045.jpg


お店で気に入った黒のジャージー生地でワンピース(雑誌の切り抜き持参) 布地+仕立て料 6000円
タンディン市場で購入した黒い布地でワンピース(雑誌の切り抜き持参)仕立て料 3500円
お店で気に入った白のシルク生地でブラウス(雑誌の切り抜き持参)布地+仕立て料 3500円

を購入しましたが満足な仕上がりだったのは写真の2点のみ。白シャツは黄色のチャコペンの線がベッタリ(洗濯したら取れました!)、ワンピースは着れるけれどこれ以上太ったらパツパツemoticon-0107-sweating.gif満足いく仕上がりならお得感抜群ですが、今回のようにバタバタで手直しも難しい状況なら決してお得ではないです!
ベトナムでオーダーする皆さま、くれぐれも時間に余裕を持ってオーダーしてくださいねemoticon-0157-sun.gif

Usagi
17 Phan Van Dat st., Dist1
08-38246735
9:00-20:00
[PR]

by mamimami1109 | 2012-11-07 23:44 | ホーチミン 2012年9月

オーダーメイドに挑戦!(テイラーが自宅にやってくる編)

ホーチミンに旅行へ行った友人が口を揃えて言うことが
①滞在は2泊3日で十分だ
②服のオーダーメイドは絶対作るべし
③マッサージ・スパは安いので絶対行くべし

①は本当にその通りかもしれないです。市内観光は数時間で終わりますし、買い物もそこまで盛り上がらない…

ということで今回の旅で楽しみにしていた服のオーダーに挑戦!今回は友人が気を利かせてくれて、彼女の家にテイラー(女性)を呼んでくれました!
仕上がりまでに約2週間かかります。仕上がりに不具合があれば手直ししてもらえるのですが、そうなると手元に届くのはもっと遅くなります。これは在住の人にしかできない方法ですね。私は3日間しか滞在しないため商品のピックアップと手直しは難しいので、確実に仕上がるよう作って欲しいワンピースをテイラーに預けて「これとまったく同じものを作ってください!」とお願いし、完成品は友人に送ってもらうよう頼みました。通常は作って欲しい洋服(現物)かプリントアウトした紙をテイラーに見せ採寸をします。袖を半そでに替えて欲しいとか丈を短めにして欲しいなどの要望もこのときに伝えます。ちなみにコミュニケーションは英語ですがカタコトの英語でも理解してくれました。今回はタンディン市場で購入した柄物の布地でワンピース2着を作りました。
d0188424_236301.jpg

d0188424_2364239.jpg
お値段は仕立て料金が1着200000ドン(約800円)、布地が1着2メーター 200000ドンだったので合計約1600円でワンピースが作れました~emoticon-0115-inlove.gif
仕上がりは…チャコペンの線が思いっきり残っていて消えるのかどうか不安(水で濡らしたら取れました!)&袖の始末が雑で微妙ですが、1600円と割り切ればまったく問題なしですemoticon-0157-sun.gif
[PR]

by mamimami1109 | 2012-11-07 23:09 | ホーチミン 2012年9月

布地を買いにタンディン市場へ

ヴェトナムに住んでいる友人の洋服はほとんどがオーダーメイドだそうです!というのも近くに大きな布市場があって、布地も日本と比べて格安なので手軽に作れるそう。自分の体にあった洋服がお安く手に入るなんてうらやましいですemoticon-0169-dance.gif
d0188424_2249330.jpg

ということで布を買いにタンディン市場に来ました~。ハイバーチュン通りをはさんで左右にお店がありますが、今回行ったのは空港方面に向かって右側の市場です。入り口付近のお店は左右ともに質もセンスも良いのですが、奥のお店に比べるとお値段はお高めです。私は安さよりも質を重視したかったので入ってすぐ右のお店で茶色と黒の布地 各2メーター 計400000ドン(約1600円)、左のお店で柄物の布地2種類 各2メーター 計400000ドンを購入!いずれもワンピースが作れる長さの布地を購入しました。白人の女性が何組か買い物に来ていたのですが、彼女たちが見ている布地がどれも素敵でemoticon-0136-giggle.gif彼女たちを追っていけば素敵な布地が店頭に置きっぱなしになっている状態(笑)おかげで欲しい布地が増えすぎて選ぶのに苦労しました。

ボッタクリやスリの多いベトナム、果たしてこの布地も地元価格なのかわかりませんが、お店の人は感じもよく(英語も話せる)スリがいるような緊張感はなかったのです気もするのですが…油断大敵ですよねemoticon-0141-whew.gif

どんな洋服に変身するか楽しみです!
[PR]

by mamimami1109 | 2012-11-07 22:57 | ホーチミン 2012年9月